ワンランク上の日焼けをお約束いたします。


by tanning-studioboa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ビタミンDでガンリスク減!

e0143179_19571625.jpg


先ほど、こんなニュースが入ってきました。

ビタミンDが十分に取れている人は、不足気味な人に比べ、がんになるリスクが2割程度低くなるとの研究結果を国立がん研究センターの研究グループがまとめ、8日付の英医学誌「BMJ」電子版に発表した。

ビタミンDとがんとの関係を調べた研究では最も規模が大きいという。

採血に協力した全国の40~69歳の男女を2009年までの平均16年間追跡。がんになった人を含む計約8000人について、保存していた血液中のビタミンD濃度とがん発症との関係を調べた。

ビタミンDの血中濃度が低い人から高い人へと四つの組に分け、最も低い組を基準とした場合、2番目に低い組はがん発症のリスクが19%低下、2番目に高い組は25%低くなった。最も高い組も22%低下した。

がんの種類では、肝臓がんでリスクの低下が大きかった。肝臓がんは肝炎から進行するため、ビタミンDの炎症を抑える作用などがリスクを下げる可能性があるという。

ビタミンDは魚類やキノコ類に豊富に含まれるほか、日光に当たると体内で作られる。同センターの山地太樹・分子疫学研究室長は「ビタミンDの摂取は食事のバランスに加え、適度な日光浴が重要だ。ただ、血液中のビタミンD濃度が高ければ高いほどよいわけではなく、サプリメントなどで過剰にとる必要はないだろう」と話している。



日焼けが大好きな方はご存じだと思いますが、今から10年ほど前、日焼けは悪とガンガン叩かれました・・・

あの時は美白化粧品を売りたいがために、マスコミとタッグを組み、さんざん日焼けを悪者にしました。

が、実際はどうです?結果はご覧のとおりです。

極端に日光を避けてきたここ十年で、うつ病を申請する人が増え、ビタミンD不足で、骨が弱くなり・・・・と、結果はわかりきっていました。

太古の時代より、太陽は全ての恵みに勝るものとして、大切にされてきました。

周りを見てください。日焼けしすぎて、皮膚がんになった人っていますか?

程よい日光浴は何よりの健康の源なんです。

美白も良いですが、本当の意味で健康的になりたいのであれば、太陽の日を浴びるのが一番の方法です!

ぜひ、お近くの日焼けサロンへ行ってみてくださいね!


店長

e0143179_19575988.jpg

[PR]
by tanning-studioboa | 2018-03-08 19:59 | 日焼けについて